それぞれの仕事の探し方

それぞれの仕事の探し方女性は置かれている状況に合った様々な働き方を選ぶことができます。そのために仕事をどう得るかが重要になります。そこで今回は、在宅ワークやフリーランスという働き方を選ぶ女性の仕事の探し方について紹介します。

Pocket

クラウドソーシングなら「CROWD」で

在宅ワークに興味があり、クラウドソーシングを利用して仕事をしてみたい時は、クラウドソーシングサービスを提供しているサイトに登録をしてみましょう。ネット上にはいくつかのクラウドソーシングサイトが存在し、仕事を依頼したいクライアントと仕事をしたい人のマッチングサービスを行っています。自分が仕事をしやすそうなクラウドソーシングサイトに登録をするとすぐに仕事を始めることができます。おすすめのサイトとして「CROWD」をご紹介します。

http://realworld.jp/crowd/
「CROWD」は業界最大級のクラウドソーシングサイトで、登録者数も2016年10月の段階で82万人を超えています。
http://realworld.jp/crowd/

特定のテーマに沿って文章を書く仕事として「記事作成」や、情報をタイピングしてデータ化する「データ入力」の仕事、利用しているサービスの感想を書く「レビュー」の仕事などがあります。またクライアントに指定された場所や物を撮影するカメラマン的な仕事「写真撮影」などの依頼も掲載されています。その他にもたくさんの仕事の依頼が掲載されていますので、まずは登録だけでもしてみてはいかがでしょうか。

文系総合職なら「Waris」に登録

文系の総合職として会社で働いた経験がある女性がフリーランスとして活躍したいと思う時は、やはり文系総合職に特化したエージェントを利用すると良いでしょう。おすすめのエージェントとして「Waris」を紹介します。前職が「マーケティング」「広報」「人事」「経理」「財務」「法務」「営業企画」などの仕事だった女性は多いと思います。その当時養ったスキルと知識を活かす仕事を探したい時、場所や時間に捉われずに業務委託や有期雇用契約で働きたい人におすすめのサイトです。

http://waris.co.jp/women
「Waris」では働く場所や働く時間の自由度の高い仕事を数多く紹介してくれますので、家事や育児に忙しい女性に優しい案件をみつけることができるでしょう。
http://waris.co.jp/women

IT関係なら「レバテックフリーランス」

フリーランスとして活躍を目指す女性は「登録型エージェント」を利用してみましょう。登録型エージェントを利用すると、フリーランスが最も苦手な作業と言われる営業活動をエージェントが代行してくれます。育児などをしながらフリーランスとして仕事をしたい女性は、外出をして営業回りをすることが難しいため、エージェントに登録をすることで営業活動を代行してもらいましょう。特にシステムエンジニアやプログラマーなど、IT関係の仕事を受注したい人は、IT業界の仕事に特化したエージェントを選ぶと良いでしょう。おすすめのエージェントとして「レバテックフリーランス」を紹介します。

https://freelance.levtech.jp
業界最大手のエンジニアの仕事の紹介に特化したエージェントで、単価が高い案件を数多く持っていることで定評があります。
https://freelance.levtech.jp

エージェントとクライアントの間に他社を挟んでいないため、仲介手数料が安く抑えられているのが単価が高い理由です。またIT業界に精通したエージェントが数多く在籍し、単価や条件交渉を代行してくれますので、より良い条件で案件を引き受けることができるでしょう。

リモートワークなら「Reworker」

会社に通わずに仕事をしたい女性は、リモートワークができる職場を探しましょう。自宅はもちろん、コワーキングスペースやサテライトオフィス、カフェなどで勤務できるので、自分のペースで仕事に取り組むことができます。通勤時間の短縮を図りたい方や会社の人との付き合いなどで余計な時間を使いたくない方、お子さんの近くで働きたい方などに最適です。とは言えリモートワークを行っている企業はさほど多くないので、仕事を探すならリモートワーク求人が豊富な求人サイトを利用しましょう。また、就業場所や勤務条件などが限定されていることもあるので、自分の希望とマッチした職場を見極めることも大事です。リモートワーク求人が探しやすいサイトとして「Reworker」を紹介します。

https://www.reworker.jp
「Reworker」は、株式会社キャスターが2017年に開始したサービスです。リモートワークや副業、短時間勤務などに対応している求人を扱っています。リモートワークに関する豊富なノウハウを有しており、企業へのリモートワーク導入支援も行っています。
https://www.reworker.jp/recruitments/new?q%5Bworkstyle%5D=リモートワーク可

サイトに登録すると、一部非公開情報などの求人詳細が閲覧できます。基本的に自分で求人を探す仕組みですが、マッチする案件があった場合、運営側からスカウトが届く場合もあります。登録から応募、採用まですべて無料なので、積極的に活用しましょう。

男性にも読んでほしい

  • 仕事と生活の両立を図る「ワークライフバランス」
    育児や家事をこなしながら仕事を続ける女性は、生活中心で仕事がおまけにならないように注意しましょう。長く仕事を続けるために、本当の意味で仕事と生活を両立させる「ワークライフバランス」を整えることが大切です。 more
  • 活躍が明確に評価される「女性活躍推進法」
    少子高齢化時代に入り労働力の低下が危惧される中、政府は「女性活躍推進法」を可決し、女性の社会進出を後押ししています。女性が社会で本当の意味で活躍するためには、法律だけでなく現場の労働者の意識の変化も必要です。 more
  • 多様性を尊重する「ダイバーシティ」
    「ダイバーシティ」という言葉には、多様性を尊重しようという意味がこめられています。その多様性のひとつとして、男性と女性、また結婚をしている女性や育児中の女性も含まれます。どのような状況の女性でも職場で尊重される資格があります。 more

NEWS

  • 場所を選ばない働き方「リモートワーク」
    リモートワークは育児と仕事を両立したい女性にメリットの大きい働き方です。最近では導入する企業が少しずつ増えており、将来はもっと一般的な働き方になるかもしれません。リモートーワーク向きの職種を知っておきましょう。 more
  • キャリアアップも視野に入れる
    今の職場や仕事に満足ができない時は、キャリアアップを目指しましょう。スキルアップを果たし今の職場でのキャリアアップを目指すケースや会社内の部署移動を申し出る、または転職するケースもあります。 more
  • それぞれの仕事の探し方
    在宅ワークで仕事をしたい女性、またはフリーランスとして仕事をしたい女性に向けて、それぞれの仕事の探し方を紹介していきます。クラウドソーシングや登録型エージェント、リモートワークを使うことでスムーズに仕事を探すことができるでしょう。 more